2020年05月28日
受賞 

情報処理学会第82回全国大会にて「大会優秀賞」を受賞

A01班 黒田、小林

お茶の水女子大学大学院博士前期課程1年生の黒田彗莉氏と小林一郎教授(A01班)は、ヒトが行うような予測の時間幅を柔軟に変更できる新しい予測符号化の深層学習モデルを提案し、その研究が情報処理学会第82回全国大会にて大会優秀賞を受賞しました。

黒田彗莉、小林一郎
「予測を対象とする深層生成学習モデルを用いた実世界理解への取り組み」
6R-01, 2-293-294. 情報処理学会第82回全国大会, 2020.
https://www.ipsj.or.jp/award/taikaiyusyu.html#anc1